( ´◔◞◟◔`)ぱんぱんブログ : 2016年01月

( ´◔◞◟◔`)ぱんぱんブログ

~パズドラのダメージ計算ツールやダンジョン攻略の情報が出てきます~

2016年01月

パズドラ計算ツール「パズドラ計算君」のアップデートver.8.7.0.5(2/2修正)


無題

パズドラ計算ツール「パズドラ計算君」を更新しました。
更新内容はクローズコラボガチャモンスター(進化後)、新星機神、フェンリル等の新モンスターのデータ追加モンスター名入力欄の擬似オートコンプリート機能の追加です。

オートコンプリートはモンスター名入力時に、検索欄が空白の時に有効となり、
モンスター名入力欄に入力されたいずれかの単語を含むモンスター名がリストダウンされるようになります。
(つまるところ、モンスター名入力欄が全て検索欄の代わりとなります。以前はモンスター名以外の単語を入力するとエラーアラートが出ていたのですが、それも出なくなります)

検索欄を使わなくてもモンスター名が入力しやすくなりますので、ご活用下さい。


※修正履歴※
1/29
・超究極サクヤのLSの不具合を修正

1/31
・超究極アンドロメダ、覚醒パンドラ、究極ウルド、究極光イザナミのデータを追加
・パーティ登録にモンスターNo.を指定するとダメージ計算シートのパーティデータ属性欄が正しく表示されない不具合を修正

2/1
・究極ウルドの覚醒スキルにスキルブースト2つ目が入力されていなかったのを修正
・覚醒パンドラの副属性が闇だったのを修正

2/2
・ティラの属性、アルゲディのHPを修正、サンタのデータを追加

DL、更新履歴はこちら

機能紹介記事はこちら

ガイノウトパの火力考察


CZPACtJWYAEfj9q_20160121184218aa8

本日ムラコ氏に紹介された降臨モンスター「雷天の頑龍王・ガイノウト」ですが、陣を使って最大倍率を出せた時の火力がものすごいですね。

LFガイノウト Sガイノウト、セト、シヴァドラ、ボルメテ
でとりあえず火染めでガイノウト3体入れという構成で、陣泥強+セト変換エンハでどれくらいダメージが出るかを計算してみたのがこちらです。

無題

よ、4千万以上ダメージ……

更に、3体マルチブースト持ちがいるのでマルチダンジョンではスペックがさらに跳ね上がります。

無題

 なんと、マシンヘラもワンパン!
(※実際には2ターン光吸収が多分凌げないのでネタ計算です)

無題

陣を使わないと最大倍率はまず出なさそうですが、5色でも泥強覚醒とway入り3体の底力のお陰で300万後半くらいは出せるのでそれなりには遊べそうですね。
5色必要なのでそれでも面倒な条件なことには注意ですし、回復力も死んでるので一戦級の活躍は厳しそうですが、なかなか面白い性能の降臨モンスターなんじゃないかと思います。

パズドラ計算ツール「パズドラ計算君」のアップデートver.8.6.2.2


無題

パズドラ計算ツール「パズドラ計算君」を更新しました。
更新内容はタケミカヅチ降臨と古代竜ダンジョンのモンスターのデータ追加「モンスターNo.」を使ったモンスター名入力機能追加です。

モンスターNo.を覚えている人は便利になるかもしれません。

DLはこちら

機能紹介記事はこちら

ver.8.6.2.2

・タケミカヅチ降臨、新スペダンの追加モンスターのデータに対応

・ダメージ計算シートおよびパーティ登録シートのモンスター名入力欄で「モンスターNo.」の入力に対応

(「1」と半角数字で入力すると「ティラ」のデータが読み込まれるなど)


ver.8.6.2.1

・○○強化ダンジョンによるダンジョン補正に対応

・覚醒スキル「マルチブースト」の計算の不具合修正

ver.8.6.2.0
・マシンゼウス、ラグナロクドラゴン、神羅コラボの追加データに対応
・その他未入力だった非ガチャ限モンスターのデータに対応
・「ダンジョンデータ」シートを一新。複数のダンジョンのモンスターデータを保存し、呼び出して計算が可能に。
・それに伴い非公式wikiのダンジョンデータを流し込むシートを「wikiデータ」シートに名称変更。
・「モンスターデータ」シートを「モンスターDB」シートに名称変更。
・マルチ用のパーティスペックを計算時、参考値として同じサブ構成のパーティをフレンドに選択した時のHPを計算するように変更。
・細かいレイアウトを変更。

闘技場2をネプドラで攻略する場合の利点&問題点雑感


当ブログはネプドラの情報を求めて読んで下さる人が多く、ありがたいことに闘技場2の攻略も期待して頂いておりますので本格的な記事を書く前に速報的な雑感メモを残しておこうと思います。

1.ネプドラで有利な点
・闘技場2の難所であるぷれドラを毒殺可能
・ヴィシュヌ対策となるオロチが同属性なので無理なく採用可能
・封印耐性100%を維持しやすいので(ラードラと比べて)封印事故が少ない

2.ネプドラで苦労する点
・ヴィシュヌ→強ドラゴン(スキル溜めのできないスリーディア、リファイブ、イルシックス)→アテナ・ベルゼブブ→カーリーの並びが絶望的に厳しい
・光カーリー戦で殴り合いを強いられると回復枯渇で死にやすい(カーリーの攻撃力も上がっていてカーラマー頼みもしにくい)

特にヴィシュヌ対策にオロチを使う場合、カーリー戦でオロチが役に立たないのでその辺りにしわ寄せが来るのを感じています。
ヴィシュヌ対策を諦めるか、光カーリー戦での回復枯渇を諦める必要が出てくるのではないでしょうか。 

ラードラパで極限の闘技場2クリアー


CYgbawSUwAAolVfCYgbdkpUQAAE722


内容が変更の可能性がありますと言われながら半年以上変更がなかった極限の闘技場ですが、先日ようやくリニューアル、難易度上昇となりました。
新しい強敵の追加や、既存の敵のHP、攻撃力の10%アップという形で難易度が向上しています。
(お陰で数日前まで計画していた闘技場1の攻略記事更新のモチベーションが下がってしまいました)

とりあえずは内容を確認しつつ、早速ラードラパでクリアしてみましたのでまずはその報告です。

構成は
LFラードラ(闇軽減*5)
S闇カーリー*2(木軽減*10)、インドラ(光軽減*5)、覚醒オロチ(光軽減*3、遅延耐性*2)

となっており、ヘラ先制とカーリーの1ターン目攻撃をインドラ耐え、パールのヒマラヤ耐え、シヴァ・ヴィシュヌ対策の遅延耐性付きオロチ入りという対策を取っています。
また、闘技場2の難所の1つであるプレドラ2体の対策に固定ダメージや防御割りを入れていませんが、オロチとインドラの防御スキルを両方使うことで安定して突破することが可能となっています。
(ついでにピィ戦も安定します)
難点は封印耐性が80%しかないので、たまドラエリアやリヴァイアサン戦などで封印を受けると死亡リスクが生じ
る点です。
 今後は闘技場2のより安定度の高いパーティを作っていくのがこのゲームの当面の目標になりそうですね。

パズドラ計算君も極限の闘技場2のデータを入れ、計算がしやすくなっていますので是非ご利用下さい。 
最新コメント
記事検索

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが降ってくる!
……と思っていた時期が僕にもありました(´・ω・`)