当ブログはネプドラの情報を求めて読んで下さる人が多く、ありがたいことに闘技場2の攻略も期待して頂いておりますので本格的な記事を書く前に速報的な雑感メモを残しておこうと思います。

1.ネプドラで有利な点
・闘技場2の難所であるぷれドラを毒殺可能
・ヴィシュヌ対策となるオロチが同属性なので無理なく採用可能
・封印耐性100%を維持しやすいので(ラードラと比べて)封印事故が少ない

2.ネプドラで苦労する点
・ヴィシュヌ→強ドラゴン(スキル溜めのできないスリーディア、リファイブ、イルシックス)→アテナ・ベルゼブブ→カーリーの並びが絶望的に厳しい
・光カーリー戦で殴り合いを強いられると回復枯渇で死にやすい(カーリーの攻撃力も上がっていてカーラマー頼みもしにくい)

特にヴィシュヌ対策にオロチを使う場合、カーリー戦でオロチが役に立たないのでその辺りにしわ寄せが来るのを感じています。
ヴィシュヌ対策を諦めるか、光カーリー戦での回復枯渇を諦める必要が出てくるのではないでしょうか。