しばらくバトスピの記事から離れていましたが折角楽しげな新シリーズ第一弾が発売されたのでちょこちょこ感想書いてみます。

★アルティメットはクソか?

 予想外にクソじゃありませんでした。強すぎず、弱すぎずの存在でちゃんとスピリットのバトルをしっかりしないと勝てないようになっています。
 出したアルティメットは基本的に除去されず、死ぬときはライフを守ってブロック死するくらいなのでちっちゃいお子様でもお手軽にアルティメットゲーに参加出来るような作りになっていて、これが今回のコンセプトなのかなと思いました。

★アルティメットトリガーはクソか?

 トリガー運によって勝敗が決まってしまうゲームは今後頻発すると思われます。
特に4コスアルティメットのとりあえずアタックからの複数除去やら、青のアルティメットの最高速デッキ破棄なんかで負けちゃったりすると酷く心臓に負担がかかることでしょう。
 運ゲー大嫌い星人の方にはあまり向いていない方にゲームが進んでいくことになりそうです。
このあたりの運要素追加によるカジュアルゲー化もコンセプトの一つなのでしょうね。

★レアリティとかの話

 Xレアが基本的に強くて(ただし黄色は怪しい)、Mレアが1箱3枚になったので強いカードが比較的集めやすくなっているように感じました。
 一方でR以下のカードが種類が多くて集まりにくいといった声もありますが、その辺は安く揃えれると思うので遊びやすい商品になっていると思います。
まだ1弾しか出ていないのでカードプールが狭く、各色毎のアルティメット採用パターンが少なめなのは仕方ないところですね。次弾以降を待ちましょう。
 Xレアの強さ評価みたいな話についてですが、アルティメットは前述のとおり基本的に全色強いのでそれぞれの色でデッキを組むときは即採用レベルのパワーを持っており、それらを比較して不等号をつけたりするのはナンセンスな印象があります。発売前に一瞬騒がれたUトールは蓋を開けてみるとそこまで強すぎクソカードって存在ではありませんでしたね。Uキャスゴは運ゲーメーカー。

★まとめ

 次の弾以降が楽しみです。