( ´◔◞◟◔`)ぱんぱんブログ : パンドラパ

( ´◔◞◟◔`)ぱんぱんブログ

~パズドラのダメージ計算ツールやダンジョン攻略の情報が出てきます~

パンドラパ

【カーリー花火ワンパン】継承覚醒パンドラパで極限の闘技場1を高速周回


スキル継承システム
が実装され、覚醒パンドラパ極限の闘技場をとても簡単にクリアできるようになりました。
なんと、カーリー戦を花火一発で終わらせ、カグツチやパール、闇吸収ゼローグ、そして闇吸収シールドナイトを威圧、暴圧で楽に処理することが可能となっています。



★パーティ構成★
LF:覚醒パンドラ(片側にサツキ)
S:エスカマリ(覚醒ロキ)、明智(サツキ)、ズオー(威圧)、ズオー(暴圧)
※全員ハイパー前提。
※明智についてるサツキは闘技場2で使うためのものでこれは無い方が楽になる可能性が高いです。
また、明智に2ターン威嚇を付けるとかぐや姫とたまドラ対策が厚くなって良いかもしれません。

★潜在覚醒★
潜在は必須ではありませんが、カグツチ戦でのストレスをなくすために遅延耐性を1~2つずつくらいつけていると快適です(闘技場2にも流用が可能)
闇軽減があるとヘラ先制を耐えるのが楽になります。
また、エスカマリには木軽減5個が良いかもしれません(かぐや対策)続きを読む

ヘララッシュをパンドラパでクリアー


Byll_94CIAAR7eP


イザナミのスキル上げが終わったのでちょっと遅れましたがヘララッシュをパンドラパでクリアできるようになりました(ただしデブメタ乱入時は安定クリア不可……)
ラストの先制3万↑ダメージは事前に使っておくイザナミのスキルと覚醒スキルで2万以下に抑えることが出来るので、297が4~5体くらいいるパーティなら普通にクリアできると思います。
イザナミのスキルは6ターンで再使用可能になるので、ヘライースと殴り合いをするのにも使えて便利でした。

イザナミのスキル上げがまだの人はこちらの記事を参考にしてイザナミ周回をすることをオススメしてみます。

海の竜騎姫をティアマットパンドラパで周回


してました。孫権育成とオーガレンジャーそこそこ育って中々の満足度。
周回は闇メタ系と迷いましたがあんまり頭使いたくなかったのでパンドラパ派生のティアマットパンドラパを選択。
B1~B5までは闇5個で倒せるので結構楽に回れます。
B6で16倍、B7でハク半蔵でドロ強は不要です。

BsUZp9iCUAELYYU

パンドラパでゼウス・ヴァルカン降臨!の安定ノーコンクリア方法


なかなかの難易度のゼウス・ヴァルカン降臨でしたが、パンドラパでそこそこのスピードで周回できるようになったので攻略方法を紹介したいと思います。
まずは久しぶりの動画です。



★メンバー★
LFパンドラ Sセポネ・デューク・半蔵・ルシファー

(HPがあと12足りないだけの全員ほぼハイパー)
※セポネの位置は左端にすること

★攻略★
難易度が高いダンジョンなので全員ハイパーが前提の攻略手順を紹介します。
全員がほぼハイパーの攻撃力を持っていないとゼウス・ヴァルカンを安定して倒せないのでしっかり育てましょう。



B1:天使の餌(HP:527,250)
先制でお邪魔が飛んでくるのでまずはそれを片付け、火ドロップをなるべく残します。
2ターン目に半蔵の変換から闇8の1列でワンパンします。
もし火がない場合はデュークを使っても大丈夫です。

B2:ボルドラ(HP:2,086,181)
先制火吸収から初手で火増量をしてくるのでゾンビ状態になる恐れがあるので火増量をされる前に倒します。
パンドラ→デューク→ルシファーのスキルでオーバーキル上等の攻撃を仕掛けましょう。
ここまでやれば火ドロップが5連続で落ちコンしても余裕で倒しきれる火力を出せるので安心です。

なお、どうしても吸収されたくなければセポネを究極退化させてもいいのですが、その必要は余り感じませんでした。

B3:ファフニール(HP:1,043,472)
他のダンジョンのファフニールよりも数段弱いです。2ターン整地してからペルセポネの変換でワンパンします。
闇8+闇3の2コンボで倒しきれます。

B4:フェニックス(HP:1,748,889)
1ターン整地すると水ドロップを回復ドロップに変えてくれるので、そこからデュークの変換を使うと簡単に倒せます。
闇8+闇6の2列の2コンボで倒しきれます。

B5:ジークフリート(HP:2,086,250)
アテナ降臨に出てくるものと同じような感じです。結構長く整地させてくれるのですが、基本的に1ターン整地してパンドラ+半蔵の変換でワンパンすれば良いと思います。
闇8+闇6の2列の3コンボで倒しきれます。

B6:クーフーリン(HP:33 防御60万)
上と同様アテナ降臨と同じ相手です。アテナ降臨だとスキルを使って貫通を狙うのですが、ここではスキル温存のため殴り合いをして倒します。
(基本的に4ターンで倒せます)
回復ドロップを99%ダメージを受けた後に切らさないように注意する他、次の敵にデュークの変換を使いたいのでなるべく回復ドロップを残します。

B7:アルテミス(HP:1,739,028)
この辺りからはスキル使用がシビアになっていきます。アルテミスは変換はデュークだけで倒したい相手で、それを楽にするためにルシファーのスキルも一緒に使います。
(ルシファーがスキルレベル最大ならボスでまた使えるので)
闇ドロップが9個用意できれば4コンボ、8個しか無ければ5コンボで倒します。

変換を使っても倒しきれないようなら、3ターン殴り合って整地を行い、次のチャンスで倒します。
アルテミスはバインド(5,125ダメージ)→攻撃(最大12,300ダメージ)×2の繰り返し攻撃をしてきます。
殴りあい自体は延々と可能ですが、回復ドロップが切れるとゲームオーバーになってしまうので気をつけましょう。
どうしてもピンチならば半蔵のスキルを使いますが、その場合クリア安定度が若干低下します。

B8:ヘラ・ウルズ(HP:1,816,907)
初手が状態異常ガードなので、1ターン整地が可能です。
ペルセポネの変換から闇8闇6の2コンボでワンパンしましょう。

B9:アレス(HP:2,086,250)
開幕暗闇から99%ダメージとお邪魔攻撃を繰り返してきます。
暗闇を解除しつつおじゃまドロップ等を消去し、パンドラ+半蔵のスキルから回復しつつワンパンを狙います。
闇8闇6を含む3コンボで倒せるのですが、なるべくならHPを全回復するために回復ドロップも消していきましょう。
ここでペルセポネではなくパンドラ半蔵を使うことで、ボス戦でのHPに余裕をもたせておくことが重要です。

B10:ゼウス・ヴァルカン(HP:4,518,542)
パンドラ、デューク、ルシファー
のスキルを使ってワンパンを狙うのですが、ここでは5コンボ以上の攻撃しか通らないので変換を使う前に注意をして下さい。
例えばパンドラ→デュークの順でスキルを使って闇ドロップを作りすぎたせいで5コンボが組めない、などという状況にならないようにです。
その場合はデューク→パンドラの順でスキルを使えば5コンボが組めるようになる可能性もあるので、盤面をよく見てドロップを数えて下さい。

どうしても5コンボが組めないような状況の場合整地を行います。アレスを倒すときにしっかりHPを回復できていればゼウス・ヴァルカンの攻撃を受け、水ドロップを火ドロップに変換してもらえます。
そこからパンドラ→デュークの順にスキルを使えば盤面が闇、火、お邪魔の3色だけになるので5コンボがかなり組みやすくなるでしょう。

★まとめ★
流石に難易度が高いダンジョンなので全員ハイパーが前提でしかも周回に5~6分かかるという結果になってしまいました。
最近はテクダン5倍やプラマラゲリラの登場などプラスが以前より集めやすくなったので、それに合わせてダンジョンの難易度も上がっているのを感じます。

パンドラパで極限ゴッドラッシュ!をノーコンクリア


ついに最難関ダンジョン「極限ゴッドラッシュ」パンドラパでノーコンクリア出来ました。
対闇ゼウスがやはり苦しく、勝率は7割程度と言ったところでまだまだノーコン安定の域までは到達していないのですが、まずは初クリアということで紹介したいと思います。



★メンバー★
LFパンドラ S半蔵・闇ハク・ロキ・闇メタ
(全員ハイパー前提)


★攻略★
B1(ガイア:HP1,618,454)

ここは何もスキルを使わなくても延々整地し続けられるので特に難しくはないのですが、整地で闇を貯めるのも面倒なので半蔵かパンドラのスキルを使います。
闇8闇3の3コンボ程度でワンパンです。

B2(アテナ:HP5,171,491)
全快してくれるのが結構うれしいです。更に1ターン待ってくれるので整地してからパンドラor半蔵で倒します。
HPが妙に多いので弱点を突いても意外とワンパンしにくいのでちゃんとパズルをしましょう。
闇8+闇4だと4コンボでナノ(0.4%ですが)で耐えられますので、光も消して闇メタの副属性でダメージを上げるか強化闇ドロップが混じってるかコンボを増やすか次のターンに闇3の3コンボで倒すかなりしましょう。

B3(ディオス:HP3,205,510)
HPが満タンからなら凶悪な先制ダメージにギリギリ耐えられます。
ここではパンドラのスキルを使うので2ターンを使って慎重に整地を行います。
ディオスは基本的には火ドロップのお邪魔化しかしないので、回復さえ付きなければ3ターン目以降も整地が可能です。
闇+木が14個以上になったらパンドラのスキルを使い、闇8闇6の2列を含む3コンボで倒しましょう。
もし闇が12個しか用意できなかったら気合で6コンボをして下さい……
なお、どんな構成で行ってもここでは基本的にパンドラのスキルを使って進めることになると思います。
理由は、火お邪魔のせいで半蔵の変換が信用出来ないということと、何より次の階層でも大きな先制ダメージが飛んでくるので回復しながらディオスを片付けたいからです。

B4(ベルゼブブ:HP5,994,621 or サタン:HP6,666,667)
やたら体力の高い悪魔2種類の内1体がランダムで出てきます。
※ベルゼブブの場合
毒を食らう→ワンパン貰う→毒を食らうの3ターンをやり過ごして
から(適当に回復しつつで。毒消しの必要はありません)
ハク+半蔵+ロキのスキルを使って闇8闇6の2列4コンボ以上の火力でワンパンします。

※サタンの場合
最初の3ターン整地
しながら闇16倍でHPを2割程度を目標に削ります。そして4ターン目にベルゼブブと同様ハク+半蔵+ロキのスキルを使ってワンパンします。 

B5(闇ゼウス:HP6,080,262)
パンドラにとって凶悪な5コンボ以下吸収を使ってきます。
必要なら1ターン整地し、パンドラと闇メタのスキルを使いワンパンします。
整地が1ターンまでなら、ロキのダークエンハンスの持続が残っているので闇8闇3だけでも6コンボでワンパンが可能なのでコンボを増やすことに集中しましょう。
ただし、ここで整地をした時に闇か木をおじゃまドロップに変えられると非常に苦しいので、この部分が完全に避けられない死因となってしまっています。
より良いパーティ構成や新モンスターの登場が待たれるところでしょう……


このように、若干怪しいところはあるもののそれなりに高い確率でゴッドラッシュをノーコンクリア出来るようになりましたのでひとまず一息付いているところです。
より安定する周回方法が作れたらまた紹介したいと思うので、よろしくお願いします。
最新コメント
記事検索

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが降ってくる!
……と思っていた時期が僕にもありました(´・ω・`)